月別アーカイブ: 2017年5月

ベビ連れ休憩にぴったり!プレグラ付きカフェ 「kuri kuri」@ハイバーチュン

ハノイで1番暑い時期は5月6月と聞いておりましたが・・

今まさにそのど真ん中!! 
晴れた日は日差しが痛いほどジリジリと太陽が容赦なく照り付け
午後の西日なんて恐ろしいほどに、湿気をはらんだ空気がむわっと暑い、、です。
大した用事がない日はなるべくなら外に出たくない~。

週末子供達とでかけると、暑さですぐに「喉が渇いたー何か飲みたい」と訴えるので
しょっちゅうカフェに入って休憩してます。
先日インスタで、室内プレグラのあるカフェを見つけたので、早速この週末
旧市街にお出かけした際に行ってみました。

場所はハイバーチュン、オペラハウスの近くです。
住所を頼りに行ってみると、そこにあったのはベビーショップの「SOC&BROTHERS」のビル。
カフェの「kuri kuri」はこのビルの4階に入っていました。
インスタでチェックした時にはカフェの写真しか目に入らなかったので気づきませんでしたが、
ベビーショップの上にあるカフェだからプレグラがあったのね、納得!!

SOC&BROTERS」は、イオンモールやThe Garden、LOTTEにも入っている
ベビーグッズのお店で、日本メーカーを含むベビー用品を幅広く置いています。
今回は4階のカフェ利用で入ったので、エレベーターであがって2、3階は見てないですが
1階は離乳食や細かいグッズ、おもちゃ、ギフト
2、3階はベビーカーや家具などを置いてるようです。

1階は日本の離乳食やお菓子の他にも、日本の風邪薬なんかも置いてありました。
(子供用のアンパンマンの飲み薬や、大人用の薬も)
薬は「SAKURA ベトナム」の取り扱いしか知らなかったので、知ってるといざという時に安心だなと思いました。


さて本題のカフェ kuri kuri!
栗のキャラクターがついたメニューに、スタッフのエプロンには、
カタカナで「クリクリ」と書いてあり、店名のkuri kuriは栗から来てるようで
何故か日本を意識しておりました。

ワンフロアを使った広い空間の真ん中に、プレイエリアがありました。
それを囲むようにテーブル席がゆったりとした配置で並べられてます。
壁側はソファ席です。

ベビーコットまでありました。オムツ替え台も完備、ベビ連れママには最高のファシリティ♪

ガラス張りの窓から陽がたくさん入って気持ちのよい空間です。
4階という、ちょうど街路樹の葉っぱが生い茂る高さなので、窓から目に入るのは緑のみで
それもまた爽やか。

ボールプールと小さな滑り台、その隣はおままごとのオモチャやブロック等がてきとーに置いてあり
畳3枚が敷かれてました。

ベビちゃん~3歳くらいが対象かなという印象ですが、それより大きい我が子達もキャッキャと遊んで
おりました。
息子ぺーは、最近赤ちゃんが好きなようで、こういう場所やレストランで赤ちゃんを見かけると
「可愛い~かわいい~」と寄っていって遊び相手になってあげてます。
妹が赤ちゃんの時にそうであってくれたら良かったのにーーーっ!
(当時は赤ちゃん返りが酷くて妹を可愛がるどころじゃなかったので)


ドリンクの充実度に比べ、フードはほんの少しで、小腹満たしのスナック感覚のものだけでした。



パスタも子供サイズ。
カルツォーネピザ(餃子型ピザ)のミニサイズ版のようなものが、とろりと溶けたチーズと
いっぱいの具が熱々で、美味しかったです。ボロネーゼのピザ 36,000VND 180円

バインミーは、クラシックBBQポークの方を頼んだら
大人でも辛いと感じるピリ辛のお肉で、子供達は食べられませんでした。
ランチには足りなかったので、ケーキメニューからレモンのメレンゲタルトと抹茶のロールケーキをお願いしたら
どちらも無く、ショーケースから選んでと。

代わりにレモンムースを頼んで、あまり期待せずに口に運んだら!!爽やか滑らかなレモンチーズケーキで
美味しかった~!!これで190円、素晴らしい。

ランチとしていくと、フードは物足りなさを感じますが
スナックと捉えれば、お値段も良心的でコスパもいい感じです^^

ハノイは子連れにも優しく、ハノイの人自体が走り回る子供を叱ったりせず放牧状態なので((;^_^A
こういう子連れ専用の飲食店じゃなくても、気兼ねする事なく入れますが
じっとしていられない遊びたい盛りの1~3歳児を遊ばせながら
横でママたちがゆっくりお茶できるカフェは貴重だと思います。

ベビ連れママさんのランチ後のお茶タイムや、旧市街散策の休憩に
お勧めな1軒です。 

kuri kuri
17 Lý Thường Kiệt, Phan Chu Trinh, Hoàn Kiếm, Hà Nội,

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

近況  ブログ再開します!

ごごごごごごご無沙汰しております。

インスタで繋がっているお友達には、インスタで生存確認をしてもらえていたのですが
インスタで繋がっていないお友達に、
「生きてる~?」とメールを貰うくらい、こちらを2か月近く放置してしまいました。

誰もそんなに待っていないとは思いますが、もし稀有にもそんな方がいらっしゃったら
せっかく開いていただいたのに変わらないページのままでスミマセンでした。

ブログのことはいつも心の片隅で気にしてはいたのですが、
4月から生活がガラリと変わって、毎日のルーティーンから
ブログを書く時間が抜け落ちてしまっていました。

4月、息子が小学校に入学しました。
ハノイ日本人学校は、給食がなくお弁当です。
7:00には家を出るので、毎朝5:30に起きてお弁当を作る生活が始まりました。
1つ作るのも2つ作るのも手間は同じなので、夫の分とふたつ。
ハノイでは、日本のような簡単・美味しいレンジでチーンのお弁当おかずなんて
売っていないので、毎朝メインのおかずを作ってます。(副菜は作り置きしたり)

チキン南蛮タルタルソース添え。このおかずは2人に好評でした。

朝から揚げ物をした日なんか、自分で自分を褒めてあげたくなるわ・・

茄子とパプリカ・ヤングコーンのカレーそぼろ。
ハノイは豚と牛のひき肉は売っているのだけど、何故か鶏ひき肉が売っておらず
今までメニューに縛りがあったけど、自分でフードプロセッサーでミンチにすればいいんだわと閃き、
それから鶏つくねや鶏そぼろなど、鶏ひき肉を使ったメニューが広がりました。
残ったカレーそぼろは夜にレタスで包んで食べたら美味しかったです。

こんな感じで毎朝5:30前に起きて弁当をつくるのは、始まる前は嫌で嫌で仕方なかったのですが、
やり始めると体がそうなってきて、目覚ましをかけ忘れても、旅行中でも、
5:30にガバッと起きるようになりました。

大変だけど、息子が帰ってきて「美味しかったよ~」と空っぽになったお弁当箱を
渡してくれるのは嬉しいものです。

息子が小学校にあがって、まだ幼稚園の娘とバラバラの時間で行動するようになって
今までより各段に時計を気にするようになりました。
1年生は曜日によって帰宅時間が違い月金が早く2時台には帰ってきます。
始めの頃は更にイレギュラーな事も多く、
「今日は何曜日だ?何時に帰ってくるんだ?」と慣れるまで落ち着きませんでした。

ハノイ日本人学校は1年生からもう毎日宿題がでます。
帰宅したら国語の音読と、算数・国語・(週1で英語)のプリント。
まだ簡単だけど、この前図書館で上級生の子がやっていた宿題をちらっと見たら
結構難しそうなことをやっていました・・。私、教えられるかしら。

5月になってようやく慣れて余裕もでてきました。

毎日じゃないけど・・家族全員を送り出した後はジムへ。
本を見ながらorラジオを聴きながらクロストレーナーを30分漕ぎ漕ぎ。
夫に「ジムに行くと、そこでシャワーを浴びれて自分で掃除もしなくていいし一石三鳥だよね」って
言ったら、「オードリーの春日と発想が同じ」と言われました。とぅーす!!!

● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎

今年に入って旅行づいておりまして、
春休みには香港にお友達と旅行に行き、
ゴールデンウィークにはラオスに3泊の旅へ
先週は初のベトナム国内旅行、チャンアン・タムコックに1泊で行ってきました。


ラオスは、行くまではカンボジアみたいな遺跡ばかりの所で子連れには厳しいのかなぁと
勝手に想像していましたが、全くの勘違いでした。街並みも可愛く自然もいっぱいで
子供も楽しいアクティビティもあり、なによりラオス料理が美味しくて美味しくて・・ものすごく気に入りました。


「陸のハロン湾」と呼ばれるチャンアンとタムコック。ハノイから車で2時間で、俄然非日常感を味わえる所でした。
両方で川下りを体験して、違いを感じ取れました。

ブログから離れて、あやうくログイン方法すら忘れかけましたが
そろそろキチンと立て直さねば!!!
旅行記も含め、2か月インプットした事をアウトプットしていけたらいいなと思います。
そうは言っても夜になると睡魔に襲われるので
また気まぐれになるかもしれませんが、よろしくお願いします。^^;

そういえば・・・ハノイブログではまだ私のインスタの事は紹介していませんでした。
やっぱりサクッと手軽なので、インスタの方が更新率が高いです。
もしインスタアカウントをお持ちでしたら、覗いてみてください(生存確認に・・w)

インスタID: hyuko_hanoi

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村