月別アーカイブ: 2017年2月

ハノイでも!「Crystal Jade」で飲茶 @オバマ氏も泊まったJW marriott hotel

1月某日、シンガポール組のお友達から
クリスタルジェイドで小籠包が食べたいので、皆で行きませんかー?」とお誘い頂きました。
勿論二つ返事でオッケーです!
シンガポール組にとっては、「Crystal Jade」は懐かしの響き、思い出の場所なんです。

と言いますのも、「Crystal Jade」は、シンガポール発の中華チェーンレストラン。
シンガポールから始まり、香港、中国、カンボジア、インドネシア、
フィリピン、韓国、ミャンマー、タイ、アメリカ、ベトナムと、
アジアを中心に店舗を拡大し続けている、有名店です。

ハノイでは、マリオットホテルに入っている「Crystal Jade Palace」の1店舗のみなので、
ご存じの方も、「クリスタルジェイド・パレス」までが一括りの店名とお思いの方も多いかもしれません。

シンガポールでは
「Crystal Jade PALACE」高級そうに見えて庶民派
「Crystal Jade GOLDEN PALACE」高級
「Crystal Jade PRESTIGE」最も高級
「Crystal Jade kitchen」カジュアル版
「Crystal Jade La mian」麺を中心としたカジュアル店
「Crystal Jade my bread」パン屋

と、小さな国の中にあっちこっちに、色んな階級のクリスタルジェイドがありました。

中華レストランは、華僑の人が家族総出で来て、もちろん小さな子供も連れてくるのでハイチェアが必ずあるし、
適度にガヤガヤしていてベビ連れでも気兼ねなく入れたので、
私は子供達が小さなころから ベビ連れの友達と一緒によくランチに行っていました。
(シンガポールのブログ;ベビ連れ大人数でもOK!のCrystal Jade Palace

さて話はハノイのクリスタルジェイドに戻りまして、入っているのは
JW marriott hotel です。
こちらのホテルは昨年オバマ元大統領が来越した時に宿泊されたホテルです。
IMG_8587r

歴史があって趣のある、こじんまりとしたハノイのソフィテル・レジェンド・メトロポールを
シンガポールのラッフルズホテルに例えるならば
ハノイのJW marriott は、マリーナベイサンズ的存在かしら・・?
新しくて、形が面白くて、でっかい!!

皆で行った時、B1フロアから入ってしまったのだけど、廊下なんかもとにかく広く
ガードマンが前後左右に5人ずつ配置されても余裕で歩けそうな広さでした。

Crystal Jadeは、1階ロビーのエレベーターの奥という、ちょっと変なところに入り口があります。

IMG_8584r

IMG_7009r
IMG_8578r
シンプルモダンなインテリアが素敵!
10テーブルほどの広間の壁の向こうは、またテーブルが並んだ広間が、そのまた向こうも広間と
かなりの広さで、天井も高く全面ガラス窓で解放感がありました。
反対側は個室もいくつかありました。
(個室をちらっと見たら、はじめからプレートの大小が重ねられた美しいテーブルセッティングがされており
コースや一定価格以上の予約じゃないと無理そうな雰囲気が漂っていました)

IMG_8580r
窓の向こうはテラスデッキになっていて、外に出られます。
向こうには「Vietnam National Convention Center」が見えます。

IMG_8561r
IMG_8562r
グランドメニューとは別冊になったジャバラ折の飲茶メニュー。
点心飲茶は普通、朝~お昼のみに頂くものなので、
こちらのクリスタルジェイドも夜は飲茶はないと思います。

この日ご一緒したお友達は、私を含め全員で5人。
飲茶を食べに行って、蒸篭の入数、例えば3pcsや4pcsの単位を変えられない店だと
どうしても遠慮の塊が残ってしまったり余分がでてしまうのですが、
こちらのクリスタルジェイドは、5人なら5個と調整してくれました!素晴らしい☆
(※調整できないものもあり)

IMG_6993r
まずはハーガウ(#5001 海老入り蒸し餃子)!! 海老がぷりっぷりです。 88,000VND 440円/4pcs

IMG_6995r
ショーロンポーっ!小籠包! ( #5009 68,000VND 340円/pcs)
蒸篭からお箸でつまみ旨味がつまったスープをしっかり包み込んだまま
レンゲに着地!
小籠包を食べる時のこの一連の作業は、クレーンゲームさながらのドキドキ感です。
こちらの小籠包は、皮が厚すぎず薄すぎず、ほどよい厚みで好みでした。
スープもスッキリ美味~。
IMG_8568r

IMG_6999r
腸粉も外せません。(#5025 108,000VND 540円/皿)
腸粉は、BBQポークやマッシュルームなど色々な種類がありましたが、間違いなさそうな海老包みを。
海老は間違いなし!

飲茶の他に、麺かご飯も欲しいねと、グランドメニューから
海鮮あんかけ硬麺をオーダーしました。
IMG_7001r
餡とバリ硬麺を別々のお皿でもってきてくれ、テーブルでかけてくれるので
バリバリからふにゃふにゃまで自分のお好み加減で頂けます。
わたし、長崎ちゃんぽんとか海鮮おこげとか、こういう類の料理が大好き!!

◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ●

久々のクリスタルジェイド、どれも美味しく大満足だったので
家族でも再訪しました。

小籠包や海老の点心などは何度でも食べたいのでまた同じものを頼み、
いくつか他のアイテムも試しました。

IMG_8565r
BBQポークバン。皮がメロンパンみたいにほんのり甘く、ティムホーワンのに似てる。98,000VND/3pcs
IMG_8576r
#5038 湯葉巻きin soup 75,000VND

IMG_8571r
#5039 steamed milky ball 68,000VND/3pcs
つるんつるんの黄金色のボールの中は、同じくらい黄金色のカスタードが入ってました。
おかず点心のページに載ってたけど、これはスイーツですな。

IMG_8573r
炒飯は、普通にパラパラ炒飯で美味しかったですが感動レベルまでは行かなかったかな。
どこかに感動級の炒飯はないかしら・・ 240,000VND

点心はお高くないのですが、ハノイビール、タイガービールが1瓶90,000VND(450円)でした。
日本だったら普通のお値段ですが、ハノイ市内のレストランはビール1杯が40,000VNDくらいなので
やっぱりこの辺りが高級ホテル価格です。

ビールを頼まなければ、1人のランチ予算は30万ドン(1500円)くらいでしょうか。
優雅な雰囲気の中、美味しい点心が頂けるのでお勧めです^^

ランチの後は、ホテル内を散策。
正面入ってすぐの、吹き抜け部分に下げられた飴細工のようなガラスのオブジェが
光に当たってとっても綺麗でした。
IMG_8602r

このオブジェの奥に、ティーラウンジや、ケーキショップ「JW patisserie」があります。
IMG_8616r

IMG_8623r
置いてる紅茶はシンガポール発のTWGでした。当たり前だけど、シンガポールで買うより高かったです。
MAROUのチョコもレジ横に置いてありました。タイホー地区以外で手に入るのは有難いけれど、
大きいサイズが15万ドンなので、他より高めの価格設定のよう。
IMG_8620r
息子がマカロンが大好きなので、こちらで何度かマカロンをお土産で買って帰りました。
ひとつ25000VND(125円)なので、そんなに高くありません。
湿気が大敵のマカロンですが、ハノイでも皮がネチっとならずに
さっくりとしてなかなかです。

一番初めに買った時は、マカロンもパンも、ガサっと紙袋に入れてたので、
まぁそんなもんかと思いましたが、先日買ったらキチッとした箱入りでした。

IMG_8649r
バレンタインの時の写真を使いまわしでスミマセン。汗
マカロンは、右下のきれいなブルーのボックスに、同じ色の紙袋に入れてくれます。
箱の横についているマークはJW marriot hotelのロゴマークです。
税込165,000VND(820円)で立派な箱入りのマカロンはちょっとした手土産に使えそう。
(JW marriot が微妙に遠いのが難点ですが・・)

ラウンジで優雅にお茶するのも良さそう^^


CRYSTAL JADE PALACE
住所: 8 Do Duc Duc, Me Tri, South Tu Liem, Hanoi,
電話:04 3833 5588
営業時間: 11時30分~15時00分, 17時30分~22時00分

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

日本人お母さんが作る優しいふわふわケーキ「Jamut sao」

時間が開いてしまいましたが、お誕生日に利用したお店の紹介 第3弾!
今回はケーキやさんです。

ケーキは、幼稚園のママ友達に、今までオーダーして良かったお店をいくつか
教えてもらい、その中で名前があがった日系の「Jamut sao」でオーダーすることにしました。

ハノイ歴の長い方のブログを拝見すると、jamutは以前かなり郊外にあったそう。
買いたくてもすぐ買いに行けなかったので、
2014年にハノイ市内に移転した時は皆大喜びだったとか。

今は、日本人ファミリーが多く住むGolden westlakeから割合近い、
Van cao通りを西に入ったQuan Nguaという小道にあります。

IMG_8819r

IMG_6309r
IMG_8821r
お店はテイクアウトのみで、イートインスペースはありません。
IMG_8823r
IMG_8822r
1人でお店を切り盛りされている、パティシエの中根さん。
「中根」という苗字は、愛知県(特に岡崎市)に多い苗字なので、愛知県民の私は勝手に親近感を抱いたのですが
こちらの中根さんは三重県のご出身でした。

お店に、ホールケーキのオーダーカタログがあったので、それを見て決めました。
IMG_6304r
IMG_6301r
IMG_6303r
IMG_6302r

お友達もオーダーしていた一番人気のスクエアが4人家族にもちょうど良さそうだし、
これで娘の好きなマンゴーと苺でお願いしようとしたら、
ベトナム人スタッフの子が「フルーツの変更はできない」と言うので、
マンゴーのケーキも苺のケーキも存在するのに、できない事はないだろう・・・・と
「パティシエの中根さんとお話したいのだけど」とお願いすると、
「メールして」とショップカードを渡されました。
オーダーは、メールからでもokのようです。

その日はすごすごと帰り、家に帰ってメールで依頼してみると
間も無くしてパティシエの中根さんから返信があり、
「スタッフの回答が不適切で申し訳ありません、
苺に変更は、+25,000VND(125円)で変更可能です。」とのことでした。

メールのやりとりで無事オーダーも完了し、当日ピックアップしました。

IMG_5767r
IMG_5756r
これぞお誕生日!な大きなケーキに子供達は大喜び!
スポンジもふわふわで美味しかったです。

その後ブログを書くためにJamutについてググっていると、ハノイリビングさんの記事があり
読んでみたら、厨房の写真があったのですが
業務用オーブンではなく、家庭にありそうな小さなオーブンで焼いていることが分かり
ビックリしました。

ベトナム人と結婚された娘さんの結婚を機にハノイに渡り、
娘さんの「せっかくだから何かやってみたら」というアドバイスを受けて
ハノイで得意のケーキ作りを始めたと、店内の記事にありましたが、
初めは地味で受け入れられなかったロールケーキも工夫していくと
口コミで人気が広がり、
ジャムに使うフルーツを市場で大量に買うので今では市場のベトナム人ともすっかり顔なじみとか。

ふたつの記事を読んで、中根さんは
おかれた場所でしっかり第2の人生を咲かせてるんだな、と元気を貰えました。

● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎

Jamutの看板商品であるロールケーキは、小分けになって冷凍販売されているので
好きなフレーバーを好きな数だけ買うことができます。

先日お友達が家に遊びに来てくれたので、おやつ用に買いにいきました。
IMG_8824r
おひとつ3万VND(150円)。
日本のコンビニスイーツのように気軽に買えるお値段が嬉しい♪
ロールケーキ生地もふわんふわんです。
IMG_8826r
IMG_8828r
お友達は抹茶好きと聞いていたので、ひとつ抹茶にしたら、やっぱり抹茶を選んでくれました。
イオンで買った抹茶ケーキより断然美味しいと喜んでて、良かった良かった。
IMG_8827r
私はキャラメル味にしました。メニューには「Caramel」としか書いてありませんでしたが、
実際は「Black tea Caramel」、生地に紅茶の葉が練りこんであって風味がよく美味しかったです!!

在住日本人にはもうお馴染みのケーキ屋さんですが、
私のいってるローカルネイル屋さんのベトナム人の女の子もJamutを知ってました。
日本人お母さんのつくる、懐かしい優しさのケーキがハノイっ子にも人気なんて何だか嬉しいなぁ。
またおやつ買いにいこ~♪

Jamut Sao
add:3 Quan Ngua, Ba Dinh, Hanoi
tel:0966-99-7621(日本語)
10:00~20:00
www.facebook.com/JamutSao

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村