日別アーカイブ: 2017年2月11日

娘4歳のお誕生日☆ブーケ・風船・ケーキを準備

オンタイムにブログをアップできない事で有名な、私ひゅー子ですが・・

タイトルを見て、身内はズッコケたことでしょう。

お誕生日って・・・11月でしょーーー!!

はい、娘は先々々月に4歳のお誕生日を迎えておりました。笑

去年、9月中旬にハノイに引っ越し
娘のお誕生日はその2か月後でした。

当時ようやく船便の片付けも終わり、土地勘もついて日常の買い物先は把握していましたが
バースディに使うような小物はどこにいったら手に入るか、全く知りませんでした。

娘の1,2,3歳のお誕生日はおうちで小さくお祝いしただけですが
それが特別な日と小さいながらに分かっているようで
3歳のお誕生日が終わった後の数週間は、
「おたんじょうび、したね~、たのしかったねぇ、次は4さい」
と笑顔で私に何回も言ってきました。

ちなみに今までの遍歴をたどると
a0233910_1885
1歳、簡単ガーランドとバルーン、ロールケーキとアイシングクッキーを手作り

a0233910_7372391
a0233910_8131771
2歳、ペーパーフラワーの飾りと チーズケーキにアンパンマンのアイシングを手作り

a0233910_1505163
a0233910_13243636
3歳、バースデーバナーと星の飾り、ケーキに妖怪ウォッチのキャラチョコを手作り。
壁に貼ってるのは、
kiko+ tanabata という木製の小さな積み木です。

見返しても、うん、私ってば、ちゃんとやってあげてたね。。。
この調子で来ておいて、4歳は引っ越しのバタバタを理由にスルーしたら、
この先1年間、
いやこの先ずっと根にもたれることは確実・・・・
(変に記憶力がいいムスメ)

プレゼントだけは日本でこっそり買ってばれないように持ってきたので準備できてるんだけど
やっぱそれだけじゃイカンよね、と一念発起、google先生におうかがいし情報収集、
ケーキは幼稚園のママ友にも聞いて、オーダーしました。

オーダーしたのは
・バルーン
・ケーキ
・お花

手作りしたのは
・布フラッグガーランド
・レースの王冠

IMG_5719r

IMG_5824rrisa

Nameと書いてあるところは娘の名前入りのオリジナルバルーン!
ひと悶着あったバルーン屋さんでしたがw
シンガポールでも見かけなかった、オリジナルバルーンを作れるところを見つけました。

IMG_5715r
お花は、その辺の市場でバラでも買って飾っても良かったんですが
気になる花屋さんを見つけたので、いい機会と思って花束をオーダーしました。
IMG_5756r
ケーキは日系のお店で♪ 娘の好きなマンゴーと苺のケーキをオーダーしました。

以上の3軒は、次回から1軒ずつ詳細をご紹介します。

◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ●

日本から持ってきたプレゼントは、リカちゃんのドーナツ屋さんと、リカちゃん。
このお人形は、私が幼少期に買ってもらったもので、ずっと実家に保管してあったものです。
IMG_5922r
洋裁の得意な母が、「リカちゃんのお洋服を作ろうと思うけど、着なくなったベビー服がない?」と
聞いてくれて、迷わず渡したのは、サイズアウトしても大切に取っておいた
トロント時代のお友達から頂いた、リバティのお洋服。
当時お友達はバンコク在住で、リバティ生地を選んでお仕立てしてくれたものなんです。
IMG_0051
私も大好きなリバティのベッツィー柄、リカちゃんのお洋服を作ってまだ余った布も大切に持ってきて、
それを使ってガーランド(壁に貼った三角の飾り)を作りました。
母と違って洋裁が不得意なので、端の始末などせず、1本がーーーーっと縫っただけ。汗

そしてまだ余っていた部分は、娘のお仕立てワンピースの裏地に使いました。
手放せなかったお洋服を3つに変身リメイクできて良かった♪

IMG_5821r

リカちゃん  ミスタードーナツショップ
これは日本でみつけて、私の方が気に入って「お誕生日プレゼント、これがいいんじゃな~い?」と
誘導してしまったくらい、本物のミスタードーナツのそれにそっくり!!
細かいドーナツが本物みたいに精巧にできてます

一緒に買った店員さんの洋服は、付属の帽子がどうやっても頭にはまらず。
今のリカちゃんは30年前のリカちゃんより小顔になったのか?!

と、ここまで書いて、「その子リカちゃんじゃないでしょ」と気づいた方は、
タカラトミーも泣いて喜ぶ、相当な人形ツウ!!!

下の写真の左側小さい方は、12月に義両親に買ってもらった最新のリカちゃんです。
img_7550r
インスタに上の写真とともに、#右は昭和50年代#左の子は先日購入#リカちゃん#縮んだ? とあげたら、
「右の子はジェニーちゃんですね」とコメントいただきまして、

ええええええええええええええええええええええええええ?? となりました。

私が子供のころ、リカちゃんとバービーの2体を買ってもらった、と記憶していたんです。
そのうち1体だけ手元に残っていて、それがリカちゃんだとばかり信じていました。

実際は、私がバービーと信じていた方が残っていて、今調べたら
大人の事情で(笑)昭和61年にバービーがジェニーに改名されていました。
私が買ってもらったのも、ちょうどそのころ。
買ってくれたうちの親すら、名前もよくわかってなかったのかも?

いずれにしても、大きいリカちゃんと小さいリカちゃんでは呼びにくいので、
正式名称が分かって良かったです(笑)

◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ●

激しく脱線しましたが、もうひとつ手作りしたと書いたレースの王冠、
作ったのはシンガポールでベビーシャワーパーティをする時に、
おむつケーキのトップに飾る用に友達と作ったものです。

誕生日用に作ってないじゃん!と言われればそれまでですが、
今までアップしてなかったので、今更ですがジャジャーンとお披露目いたします。
IMG_6660r
レースをペットボトルに巻き付け、木工用ボンドを薄めたものを塗りたくり
乾燥させます。
それにゴールドのスプレーカラーを噴きつけました。
IMG_6676r

シンガポール時代は、全てのコンドミニアムにファンクションルームがついていて
いつでも気軽に大勢で集まってパーティができたので、こういう工作もよく
やっていましたが、ハノイではもうやらないだろうな・・・

うーん、シンガポールって、何もかもキラキラしてたな~!!(遠い目)

娘4歳、少し成長記録を書いておきます。
・好きなこと・・お手伝い(お手伝い=料理だと思っているのが難で、私が夕飯を作っていると
 とんできて「お手伝いする!!」という。私が余裕がない時は「今こっちは手伝ってもらうことが
ないから、そこを片付けてくれる事が一番のお手伝いなんだけど。」というと、「じゃ、いい」とやらない。

・今は何でも1番じゃないと嫌みたいで、ババ抜きで負けただけで泣き出す負けず嫌い。
毎朝、トイレに支度に、ぺーに先をこされては、「いちばんになりたかったのにーーーー」と大騒ぎ。
誰に似たのかしら・・・

・ひらがなは、半分読めるくらい。書くのはまだなぞり書き。
読める文字だけ拾っては、「わたし、ひらがな読めるよ!!」と自信たっぷり。
英語もお決まりの1センテンスを知ってるだけで「英語できるよ!!」という。
でもいざ人前に出ると、モジモジ小さい声のモジモジガールになる。

・絵本は自分で読めなくても、絵を見て自分でストーリーを作りながらページをめくり、
ひとりでお話の世界を作っている。ぺーはこういう事はしなかったので面白い。

もうすっかり赤ちゃんぽさは無くなってしまったけれど、
まだまだ一挙一動が可愛く面白い娘。
4歳も、すくすく大きくなっておくれ~~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村