日別アーカイブ: 2017年1月9日

巨大ボールプールに機関車も走る!遊べるプレグラPlay time@新ビンコムvincom center phạm ngọc thạch

冬休み期間中、家の中でちんまり遊ぶのも限界があり数回モールのプレイグラウンドに
遊びに行きました。
ハノイはモール自体が少ないから、プレグラも多くはないけれど
安くて時間制限がないところが多いのが有難い!

冬休み中、幼稚園のお友達と、
11月にオープンしたばかりのvincom center phạm ngọc thạchに入った
Play time kids club」に行ってみました。
Playtimeはロッテやイオンにも入っているプレグラなんですが、
できたばかりのピカピカ綺麗で、思い切り走り回れるほど広々しており
かなり良かったです。

img_7572r

「Vincom ビンコム」は、今ハノイで春のつくしのように、にょきにょきと建設ラッシュが続く
モールです。
16年の4月にVincom Ngyen Chi Thanがオープンし、半年後にそこから4キロ程度の場所に
オープン、今もロッテの前に一軒新しいビンコムが建設中で、
Nguyen Chi ThanとPhan ngoc thachの中間地点くらいにも更に一軒、建設予定となってるみたい。

ビンコムはモールに居住アパート、スーパーに学校に病院とVinの名前のついたものを作っており
まさにハノイを席巻する勢い!!

まだまだ中間富裕層の少ないハノイ、新しくモールができたからといって中身はあまり賑わっていないのだけど、
以前読んだ男性のブログで、数年後、ハノイの人たちの発展がおいついた時に建設を始めていたのでは遅い、
ビンコムは先行投資をしているのだという記事を読んで何となく納得しました。

他のビンコムは居住コンド棟がある所が多いけど、この新しいビンコムは居住棟はなくて
ショッピングモールだけなので、コンパクトな作りです。
アパレルの店は目新しいお店はないなぁ・・でもスタバにNINE WEST、ダイソーも入ってる!

さて本命のプレグラは6階です!
img_7697r

img_7579r
料金は、
2~6歳まで月曜~金曜100,000VND(500円)
7歳以上 土日祝   120,000VND (600円)
付き添いの大人は子供1人につき1人無料です。(二人目から大人1人20,000VND)

・・というのは何となく読み取れて、その通り2人と私で20万ドンでした。

※私の勘違いをご指摘いただきました!!年齢ではなく平日と・土日祝で値段が変わります。
まりさんご指摘ありがとうございました☆彡

家に帰って辞書を引き、全部を解読したら2時間で上記料金、
超過は30分で20,000VNDと書いてあるみたい。

そういえば、入る時に入場時間を書いたシールをぺたっと子供達に貼られました。
でも、確実に2時間以上遊んだけれど、超過は取られなかったです。テキトウなのかしら・・

一番下の行は、‘30人以上なら集団割引で1人50,000VND。’

靴を預けて入ってみましたら、とにかく広~~~い!!!
img_7582r
子供達はひゃっほーーーーと走ってゆきました。

img_7588r
一番圧巻なのは、巨大ボールプール!!シンガポールでも数々のプレグラで遊びましたが
こんなに一面ボールが敷き詰められたボールプールは見たことがありません!

img_7694r

img_7593r
このボールブラスターは、ボールを入れると自動でポンポーンと飛んでいき、子供達も快感のようでした。

あちらに見える制服を着たお兄さんお姉さんは、子供達が遊んでいる場所にそそそと来て、
何となく見守っていてくれました。
お友達曰く、ロッテのPlaytimeは託児ができ、子供達を遊ばせているその間ロッテでお買い物が
できるみたい!!聞かなかったけど、ここのPlay timeはどうなんだろ?!

img_7620r

そしてこのプレグラのもうひとつの目玉、機関車。
操作はお姉さん達にお願いすれば、好きなだけ乗せてくれます。
他のプレグラ(tini)みたいになんでもかんでも追加料金が発生しない所がイイ!!!
1回で3周くらいまわりました。

お友達が息子ちゃんと一緒に自分も乗ろうとしたら、やんわりと断られましたが、
その後別のベビーちゃん連れのママは一緒に乗ってました。
1人で乗れない子だけは、ママが一緒に乗っていいのかしらね。

img_7601r
ゴーカート・・にみたてた三輪車も、コース仕立て。
取り合いにならないくらい沢山用意してあるのもgood。
img_7602r

その他、大きな昆虫をイメージしたスポンジ積み木があったり。
img_7643r

img_7580r

img_7594r
巨大ぬいぐるみの上でジャンプ!!
これ、トトロだったら実物大のトトロみたいで良かったかも(エセトトロはよく見かけるし・・笑)

img_7658r
お手洗いのすぐ横、大きなシャボン玉を作れるコーナーでした。
手洗い場のすぐ隣なので、すぐ手が洗えて◎。

img_7605r
お店やさんカウンター、ここは超ざっくりすぎてあまり夢中になってなかったな。
もうちょっと、お皿とかキッチン道具が揃ってたら良いのだけど。

img_7626r
このビビッドな水色のコーナーは、お砂場です。長靴も貸してくれます。

img_7600r
砂場の前はガラス張りになっており、子供達の様子を見ながらお茶をしたり
マッサージチェアでリラックスして親の時間を楽しむこともできるようになってます。

我が子たちもいつの間にか大きくなって子供達だけでプレグラも楽しめるようになって、
ガラス越しに子供に手を振りつつ、友達としばし座ってお喋りしました。

img_7616r
色々遊べるものがある中で子供達が一番ハマってたのがコレ(笑)
両側から凸凹と手形をつけてはキャッキャと遊んでました。

◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ●

たっぷり遊んで喉が渇いたので、同じ6階のフローズンヨーグルト屋さんに移動~。
img_7699r
img_7717r
数種類あるフローズンヨーグルトから好きなフレーバーを絞り出し
img_7718r
トッピングもかけて、レジで計量してもらいお会計。
100gで29,000VND (145円)
ぺーは3種類を軽めに絞り出し、トッピングをして7万ドンくらいでした。
フローズンヨーグルトも美味しかったし、プレグラ遊びの後の休憩にお勧めです♪
お茶も無料で出してくれました。img_7721r

◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ● ◎ ●

フローズンヨーグルトやさんの目の前にある、ジェットコースターの絵が描かれた一角。
これなんだろね?と近づいてみたら、扉の奥はレールのないコースター部分だけがあり
3Dメガネをかけてジェットコースターの疑似体験ができるお店でした!
img_7707r
興味津々のぺー&4歳のお友達+ママで乗車、
怖がる娘と2歳の弟くんと私は外でモニターを見守りました。
img_7711r
モニターの様子を見ながら、扉の奥でキャーキャー言ってるのが聞こえてくるだけで面白かったわ!!

お友達ファミリーのおかげで楽しい一日でした!

vincom center phạm ngọc thạch
102 Phạm Ngọc Thạch, Kim Liên, Đống Đa, Hà Nội

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

冬の一時帰国&今回も学んだ免税ショッピング

新年の誓いは既にどこへ・・全然さくさくアップできてませんが、
子供達の冬休みも今日で終了~!!明日から(きっと)通常運転していきます。

今までシンガポールではローカルスクールだったので、長期休みとは無縁でした。
(1月は2日から登園、春休みも夏休みもなし)
日系幼稚園の、一年に数回ある長期休みの大変さを、今更ながら痛感しています。
今回の冬休みは一時帰国したから間が持ったけれど、
冬休みが終わったと思ったらまたすぐ春休みがやってくる~!!
今度は夫も休みじゃないし、3週間もどうしましょ?

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

シンガポール時代、毎年一時帰国はしていたけれど、冬服も持ってないし寒さが恐ろしくて
冬には一度も帰っていませんでした。
冬の日本、実に5年ぶりです!!

サンタさんには、路線変更をしてもらい(笑)プレゼントはツリーの下ではなく日式で枕元に置いてもらったり。
道後温泉近くで足湯に入ったり、ゆず風呂に入ったり、門松を初めて見たり。
冬の日本は、子供達が初めて見聞きする日本文化もたくさんありました。

実家の豊橋からちょっと遠出して、渥美半島でいちご狩り&菜の花畑を楽しみました。

img_6670r
イチゴのハウス内は、ヒートテックとセーターを脱ぎ捨てるくらいポッカポカで
寒い冬のアクティビティにうってつけでした。

img_6643r
12月はまだすべてのハウスがいちご狩りをスタートしておらず、贔屓のところがまだやってなかったので
今回初めてのハウスに行きました。

1時間食べ放題で、大人1600円、子供1100円でした。(6歳のぺーも大人料金だったのがちょっとムムム・・)
12月1月が値段も甘さもピークで、春にかけて値段・甘さも下がっていきます。
やっぱり贔屓の所の方が甘かった気が・・

でも程よい甘酸っぱさで、食べまくり親子+ばぁばの4人で150個食べました!!
img_6659r

img_6687r
菜の花畑の黄色のじゅうたんに囲まれたら、真冬なのにもう春が来た気分でした。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

大荷物を携えて日本から引っ越してきてから、まだ3か月しか経ってないので
今回の一時帰国はいつもより買い物も少なめでした。

とは言いつつも、なんだかんだ買っちゃう、それが一時帰国。
そして免税でショッピングできるのも、海外在住ならではの特権です。

海外在住者の免税ショッピングについては
シンガポール時代にブログを書いたことがあり、
一時帰国でお買い物。日本で免税ショッピングに初挑戦
(※上の方は私の買ったものの羅列ですので、後半部分をご覧ください)

※免税ショッピングについて、最新の詳細情報は観光庁のHPでご確認ください。

免税ショッピングするのも今回の一時帰国で3回目ですが、
それでもまだ「そうだったのか!!」という点がいくつかありました。

まず、

免税を受けられる対象条件

なんですが

●1● 外国にある事務所(日本法人の海外支店等、現地法人、駐在員事務所及び国際機関を含む)に勤務する目的で出国し外国に滞在する者
●2● 2年以上外国に滞在する目的で出国し外国に滞在する者
●3● 1及び2に掲げる者のほか、日本出国後、外国に2年以上滞在するに至った者
●4● 1から3までに掲げる者で、事務連絡、休暇等のため一時帰国し、その滞在期間が6か月未満の者
——————————–

私、海外在住者で免税を受けられるのは、海外に移住して2年以上経過した人と思い込んでいましたが、
「2年以上外国に滞在する目的で出国」していれば良いようです。
確かに、免税カウンターでチェックされるのは入国日のみでした。
知らずに過ごしていた過去7年間近くの間には、結婚指輪とか高額なものも一時帰国中に買ってたのに・・
無知って罪だわ・・

taxfree

免税についてのルールはこの数年でもちょくちょく変わっており、
2016年5月にも、一般物品の最低金額が税抜¥10,000から¥5,000に引き下げられました。

日本でユニクロで1万円買うってかなり意気込んだ日でないと到達しないけど
数枚買えば5000円くらいにはなるので、免税対象になる回数がかなり増えました。

でも地方のユニクロで、日本人顔の人が「免税を・・」とお願いすることはかなり稀のようで
レジの新人さんはかなりあたふたしており、1000円程度の割引でなんだか申し訳ないなぁとも
思ってしまいました。通常会計より時間もかかるから、数100円なら普通に買ってもいいかな・・

主要な免税ショッピングができるお店は、

●高島屋・三越・伊勢丹などデパート
●イオン
●ユニクロ
●赤ちゃん本舗
●マツモトキヨシ
●ビッグカメラなど家電量販店
●ムラサキスポーツ
etc etc

イオンモールなど、専門店が沢山入っているモールは、
免税になる対象ショップはモールごと違うので
調べてみないと分かりません。

↓これはイオンモール浦和美園HPより。
eon-shop
こんな店も免税サービスしてたんだ!と意外な店が免税サービス対象になっているので
モールに行く時は事前チェックが吉です。
愛媛のモール内の専門店でスーツケースを買った後に気づく・・まだまだ修行が足りません。涙

 

 

今回の一時帰国では、来春ぺーが小学校へ入学する準備の学用品をイオンで揃えました。

ハノイにもイオンはあるけどね・・揃ってるか分からなかったのでとりあえず
ハノイ日本人学校の学用品リストをかたっぱしから買いました。

img_7468r
リストを見るまでは、「ノートもキャンパスノートくらいかしら・・」と軽~く構えていたら、
1年生の1学期は漢字50マス、さんすう7マス、国語8マス・・と
学年ごとに必要となるノートが違って、ぎょえ~!!
こんなに細かく指定されてたのねとビックリ。

この日、たまたまイオンカードで5%offの日でした。
(武井咲ちゃんがCMしてるように、イオンは20日、30日はイオンカード提示で5%オフ)
ダメモトで、免税したら、5%オフはなりませんかね?と聞いてみたら、、
なんと、イオンカードの5%オフと免税は一緒に受けることができました!!
(イオンの各売り場でカードを提示して5%オフで清算、
最後にサービスカウンターでまとめて免税処理、現金で税金分が返ってきます)

5%+8%で13%offはかなり大きい!!!
一時帰国の皆さん、イオンカードをお持ちなら、イオンでの買い物は20日30日を狙うと良いですよ~!!

 

あと、今回イオンで最後におせち材料を含む食品類を買って、免税カウンターへ
他のものとまとめて免税処理をお願いしに行ったのですが、
食品は免税対象の「消耗品」に入るので、持ち帰るイクラやかまぼこ、そういった類も全て
対象になると思っていましたら、
イオンでは冷蔵庫・冷凍庫に入れなければいけない生ものは、対象外だそうです。

今まで、調味料やお菓子、お酒くらいしか持って帰っておらず
ガッツリ生ものを持ち帰ろうとしたのは初めてなので、これは新たに学んだことでした。

イオンはスーパーで免税になる貴重な存在で、これからもまとめて買い物して免税してもらおうと
思っていたので、これから食品売り場で買い物する時は、生ものとそれ以外を分けて
お会計してもらわないとだわ。

img_6789r
ランドセルは義両親が高島屋で買ってくれました。ありがたいです。
荷物の中に入れるのもかさばるので、ぺーはランドセルをしょって飛行機に乗りました。笑

私が免税レシートをパスポートから剝がしている間、
きさくな税関の方に、
「おばあちゃんに買ってもらったのかー?何が入っとるんだ?おもちゃか~、勉強しろよー」と
話しかけられ、ぺーはちょっぴり恥ずかしそうでした。

 

 

他に買ったアレコレの一部です。一部です。(主に楽天・amazonでポチ)
img_6800r

以前から、洗面所がびったびたになるのをどうにか回避できないか考えていたんですが
それは子供達が手を洗う度に、
→手を濡らす
→そのビったびたの手でハンドソープを押す
→そしてまわりがびったびた
となっているのだと気づき、オートセンサーのハンドディスペンサーにしたらいいかも。と
買ってみました。
たくさんのレビューを読み比べ、サラヤのエレフォームというのにしました。(リンクのお店は詰め替えが1個ついてきたのでここで購入)
私の考察は的中!びったびた問題が解決され、お掃除の回数が激減しました。良かった良かった。

img_6805r
一度買うと捨てられないタチで間に合わせでものを買いたくないので、ずーーーーっと買わずにいた
キッチンタイマー。携帯で計ってましたが、使いたい時にあっち~の方で充電してたりやっぱり不便で(きれいごと言ってないで買えよ!って感じですが・・)

シンプルなキッチンタイマーをやっと見つけたので、ポチっ。
タニタ ガラスにつくタイマー
磁石でくっつくのではなく、ガラスやタイルに貼り付けられるタイプで、設置したいコンロ右上に貼れる、というのも
購入ポイント。

img_7550r
一時帰国前に子供服のお店でドール用のハンガーラックを見かけ、欲しい気持ちがむくむくと
沸いてきました。
なかなかコレというお人形用ハンガーラックがなかったので、
アクセサリースタンドを買ってみたら、ピッタリでした♪

白を基調としたキッチンアイテムが有名な山崎実業の、 toscaシリーズの アクセサリースタンド
本来は、ネックレスや時計をひっかけておく為のスタンドなんですが、
リカちゃんのお洋服にもドンピシャ!
下の小さなバーに鞄もかけられるし、下に靴とか小物も置ける。
バーとしたのお皿部分に足をかければ、リカちゃんスタンドにもなる~。(リカちゃんは、立てかけておかないと自立しないので)
我ながら良いチョイスだったわ、ぬふふ・・・とほくそ笑んでおります。

ハンガーは、ダイソーで買った針金をクイクイっと曲げて作ってみました。

ひょっとして100均材料でラックも作れたんじゃ・・という事は考えないことにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村