BAR」カテゴリーアーカイブ

旧市街・遊具もあるビアガーデン「The Moose&Roo smokehouse @American club」

情報通なお友達2人から教えてもらった、プレグラもあるレストランに行ってきました。

場所はハイバーチュン、旧市街のホアンキエム湖の南側です。
The Moose&Roo 」というハノイに2店舗あるビール&アメリカン料理をいただけるお店のうち、
アメリカンクラブ内にある方です。
img_6870r

アメリカンクラブ・・って聞くと会員制みたいで会員じゃないと入れないのかしらと
躊躇しちゃいそうですが、レストランはそんな事はなく誰でも利用できます。

img_6811r

テーブルは全て解放感のあるアウトドア席。
この日は昨日アップした真っ白お天気の前日だったのですが、
久々にお天気もよく青空が見え、外ビールにうってつけでした!

img_6821r
目の届くあたりに、こんな遊具があります。

遊びに行くのはまずはオーダーしてから!
ブランチは2時までで、1:55に入店したらブランチはもうダメとのことだったので
グランドメニューから。
img_6809r

img_6810r
バーガー系を上から見ていくと・・。

バーベキューチキン 165,000VND

ビーフサンドイッチ 215,000VND ふむふむ

クラブサンド  19,5000VND

ベジーバーガー 99,9000VND—————??!!
嘘でしょ?!と思ったら、

「just kidding, it’s 155,000VND」

ですって、メニューで茶目っ気を見せる面白い店でした。笑

img_6817r
ビールはベトナム地ビール!
オーダーできる種類は店員さんにききます。
「ココナツ黒ビール」と「パッションフルーツビール」と変わり種!
パッションフルーツビールを飲んで、以前chopsで飲んだそれと同じだなぁと感じました。
ら、それもそのはず、ハノイで出している地ビールのたいがいは
このグラスのマークの「pasteur street」のものが多いようです。

あぁそれにしても、天気がよくて、子供を放牧しながらビールが飲める幸せよ~。

あちらでお食事していた欧米人は、席が日陰になると、陽があたるところに移動してました。
それくらい、みんな日光を求めてるんですよね。
特に欧米人は日本人より目から入る光量が少ないので、日光に当たりたがるのは本能なんだと思います。

日本人は日焼けも気にするから、欧米人まで日光に当たりたいとは思わないけど
私もおひさまがメンタルに及ぼす影響は大きいなと、ハノイに引っ越してまた再認識しています。

むかーし、カナダで1人部屋探ししている時に5日間地下の窓のない小部屋に泊まった時は
牢獄に入ってるかと思うくらい、気が変になりそうでした。

太陽って素晴らしい!!!

img_6819r
お食事はこんな感じ、THEアメリカン~なバーガーやステーキなどがいただけます。
私はブリトーにしましたが、中の具材が生のモノが多く、なんだかシャキシャキしたブリトーでした(笑)

HPには、ベストofバーガーin Hanoi!!とうたってますが、まぁここがベストではないかなぁ~

食事がすんだら子供達と木漏れ日の中、思い切り遊びました。
ここは遊具の場所一体が砂場になってるので、子供達は裸足になってしまった方が遊びやすいと思います。
私は白いスニーカーを履いていったら、一瞬で砂まみれに・・汗。

img_6822r
img_6834r
ブランコのあちら側に見えるのはサッカーゴール。バスケットゴールもありました。
ボールは貸してくれるそうですよ。

img_6835r
お互いにブランコを押しあったり、小さなお尻で2人一緒に滑り台をすべったり。
男女の兄妹、いつまでこんな風に一緒に遊ぶかな~

img_6867r

こちらのお店は、旧市街で子供で遊ばせながら食事ができるところとしては貴重な存在だと思います。
以前、旅行者の方から、「大人の買い物につき合わせていたら子供が飽きてしまって、
どこか子供を遊ばせられるところはないでしょうか」とご質問いただき、
プレグラをいくつかご紹介はしたのですが、
ここをもっと早く知っていたら、観光の合間の食事タイムに子供達の気晴らしを
させてあげられたのになぁ~と、私のハノイ知識もまだまだ全然な所に
自分で自分にガッカリしました。

今年はいつお友達が来ても満足なアテンドができるように、いっぱいハノイ情報を
集めるぞー!!

21 Hai Bà Trưng, Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hà Nội

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

タイ湖前のオイスターバー「don’s」でコスパ良し!なブランチ@Xuan dieu

わたくし、牡蠣が大好物でして。

冬の一時帰国で、生牡蠣が食べたい!!と思っていたんですが
両実家とも「ノロが流行ってるから牡蠣はちょっとねぇ・・」と、
願いかなわず、ちょっと残念でした。

それを先に戻った夫に話したら、ハノイで牡蠣が食べられるレストランを調べてくれて
冬休み最後の週末はオイスターバーにブランチへ!
わたくしたち、初デートもカナダのオイスターバーでしたの。ほほほ・・・って誰も聞いてませんね。

向かった先はタイホー地区はスアンジウの「Don’s bistro」。
以前ブログを書いたchopsの3軒ほどお隣です。

img_6900r
お店の外観です。こちらの3階建ての建物の1階~屋上まで全てdon’sです。

img_6902r
外壁のサイドを見ると・・ベトナム国旗と並んでカナダの国旗が描かれています。
我が家の第2の故郷カナダ・・なんだか嬉しい~。
シェフはモントリオール出身なんだそうで、牡蠣もカナダ産が使われてます。

テーブルはinsideかoutsideがいいか聞かれて、outsideでお願いしたら屋上まで
案内してくれました。
img_6899r
2,3階はこんな感じにダークブルーの壁とシノワズリーな棚が置かれた落ち着いた雰囲気。
欧米人が集まってブランチしてました。

img_6897r
ルーフトップはこんな感じでタイ湖が目の前に広がります。
img_6876r
・・がちょっと屋根が薄汚れて寂れた感じがして、
夜ならロマンティックかもだけど明るいと細かい部分が目についてしまうので昼間だったら2,3階の方が
雰囲気はいいかな。

img_6874r
この日も天気悪~の空気悪~。ハノイの冬は真っ白・・・
PMI値が高い時なんて、中国やインドよりも酷い大気汚染っぷり。
こういう日が続くとげんなりしてしまいます。

モヤモヤ真っ白でタイ湖の西側は見えません。
やっぱこういうとこは、すぱーっと晴れて見渡せる方が気持ちいいな。
img_6875r

img_6873r
こちらブランチメニュー。(土日祝の11am-3pm)

フレッシュジュース、
前菜、メイン、パン盛り合わせ
デザート、珈琲、
フリーフローのアイスティがついて
399,000VND (1980円)!
ブランチタイムのカクテルは50%offです。

キッズメニューもあり迷うところですが、
最近の我が子たちは2人で大人の1人前を食べられるようになったので
ブランチセットを3人前オーダーしました。

img_6882r
フレッシュジュース(オレンジ・マンゴー)も生絞りでたっぷり!
ブラッディメアリーも、唐辛子の飾り(これをかじる勇気はない・・)と、セロリスティックも入って
見た目も可愛い~。白いモロモロが入っていて、カッテージチーズか何か?!と思ったら
ホースラディッシュ(西洋ワサビ)でした。

img_7736r

前菜の牡蠣~♪
baked Canadian oyster in eadible shell(真ん中)
3種類が乗ったトリオx2。
トリオは、生と、ベイクド、ラップの3種類です。
全ての中で、食べられる器に入ったベイクドが一番美味しかった!
器は餃子の皮を焼いたようなパリパリ。
小さなグラタンの中に、ドライトマトとほうれん草、ベーコンと牡蠣とゴートチーズの美味しさが
重なって、うま~!!1人でも3ついけそう。
子供達も気に入ってたけど、最後の一つは大人げなくきっちり私が頂きました。

img_6892r
カナダ産牡蠣以外にもちょいちょいカナダの名前が出てきまして、
こちらはメニューに、モントリオールベーグルとありまして思わず注文。

ニューヨークベーグルの、顎がはずれそうにもちもち目のつまったベーグルと違って
モントリオールベーグルはさくっとしてるんです。
このベーグルがモントリオールから来てるかまでは定かでありませんが、重すぎず完食。
スモークサーモン+クリームチーズ+ケッパー+ディルと、王道の組み合わせ、
それが大好き!!

img_6887r
夫は勿論エッグベネディクト。
カナディアンベーコンかサーモンから選べました。
とろーっと流れるポーチドエッグが美味しそうでした。分けてくれなかったから、美味しかったんだと思う。

img_6890r
子供達に、ガスパチョとパニーニを。
72か月熟成のイベリコハムにアボカド、玉子と具沢山です。
ガスパチョは玉ねぎがちょっと辛かったようで私がもらいました。

img_6894r
食後には珈琲もついて、デザートも凝ってました。

img_6896r
奥の3兄弟は、パッションフルーツ・クリームブリュレ。
パッションフルーツが器になってて見た目も可愛い~。
中身がとろとろで、もうちょっとプリンぽいのが好みだけれど、中にもフルーツダイスが入っており
さわやかでお腹いっぱいでもぺろっといけました。

バニラアイスも、チョコの器に入ってきて中々凝ってるプレゼンテーション。
もっと高級なフレンチで出てきてもいいくらいのデザートが出てきて、(屋上が寂れてただけに)
外見だけじゃ分からんもんだね・・と夫と話してました。

ランチでは、もっとリーズナブルな29万ドン(1500円)のセットがあるようです。
(ジュースやワイン・ビールなどからひとつ、アイスティー・水からひとつ、
アミューズ、メイン、デザート、珈琲、)こちらもお得!!
img_6872r

コスパもよく味も良かったので、またりピしたい一軒でした!

Don’s Bistro
16 Quảng An Road, Tây Hồ, Hà Nội
+84 (4) 3719 2828

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村