天皇皇后両陛下、ご来越!!初日にシェラトンでお出迎え

日本のニュースでも報道されている通り、本日、天皇皇后両陛下がハノイに到着されました。
今朝は気温17度、昼過ぎは22度と暑すぎず寒すぎず
ハノイは長袖に軽いジャケットがちょうどよい季節です。
日本との寒暖差も大きくならず、ご負担も少なかったのでは・・と思います。

両陛下のスケジュールは、公の文書では公表されませんでしたが、
在住日本人コミニティの間でシェアされ、有難いことに私も事前に知りえることができました。

わたくし、日本では関東に住んでいたのはたった半年で、年賀の一般参賀も
いつもテレビで拝見するのみ、
雲の上のような存在の天皇皇后両陛下に、異国の地でお目にかかれるなんて
またとない機会です!!!

今まで一度もお目にかかる機会がなかったので、お出迎えに行った際に、
そもそもお2人を写真に収めても良いものなのか?
ブログで発信しても良いのか? 
その辺りも全く検討もつかなかったのですが、
調べてみると、「公務の時のお2人の姿」は、常識の範囲の中で
撮影、ポストOKであるそうです。
という訳で、滅多にない機会なので恐れ多いことですが、アップすることにしました。

初日の今日は、夕方空港から直接シェラトンホテルにご到着されるとのことで、
子供達を幼稚園でピックアップし、そのままシェラトンに向かいました。
セキュリティチェックを通り、私たちはロビーでご到着を待ちました。

ホテルのまわりの沿道にも旗をもった方が沢山スタンバイしており
ホテル玄関からロビーに続くカーペットには日本人学校の代表生徒や青年海外協力隊の方々が並ばれ、
ロビーには、ざっと見て70人位の在住日本人ファミリーが
両陛下のご到着を今か今かと待っていました。

4:30ごろ、、玄関の方がざわざわと緊張した空気に変わりました。

IMG_8786r
いらっしゃいましたーーーー!!!!

IMG_8788r
IMG_9011r

私は扉を入ってすぐの辺りにいましたら、お2人がにこにことこちらに足を進めてくださり、
なんとなんとなんと!!!
天皇陛下が握手が出来そうな距離まで来てくださり、
「こんにちは」と皆へ挨拶された後、
私に「こちらの生活はいかがですか?」とお声をかけて下さったのです!!!

私はうわずった声で、「はい、とても住みやすいですっ」と答えるのが精いっぱいで、
「お目にかかれて光栄です」と小さく言うと、ニコニコと笑顔で応えてくださいました。
もう、脚はガクガク、緊張と興奮で涙が出てきそうでした。
まさかお声をかけていただけるなんて。。とぼーっと夢心地になり
ハッと我にかえって、写真に収められたのは2枚だけでした。

IMG_8789r
IMG_8790r

陛下と美智子様は、私以外にもそれぞれ沢山の方にお声をかけておられ、
時間にして5分くらいでしょうか、
ゆっくりと時間をかけてお話されながら進んでいかれました。

2人のお姿が見えなくなった後も、会場は一同高揚した空気に包まれ、みんな余韻に浸っておりました。
私の友達も、美智子様に「こちらで友達はできましたか?」と声をかけて頂いたと
興奮冷めやらず、「テンションが迷子~」と言ってました。笑 その表現、分かる!!!
落ち着けって言われても無理だよね。

本当に、今ハノイに住んでいるからこその貴重な体験となりました。
陛下も美智子様も、神々しく、至近距離でお目にかかれるだけでなく
お話もさせていただいたなんて。。
この上ない有難い機会をいただけ、
私も暫く余韻に浸りつづけ、ご飯を作れませんでした。笑

両陛下のベトナムご訪問は、今回が初めてで、ベトナムからの招待だそう。
明日以降は歓迎行事などに臨まれ、
2日には、太平洋戦争後も一時ベトナムに残った、元日本兵の家族とも対面される予定だそうです。

激務の中でも一般国民と話をする時間をとってくださる優しさに感動し、
またこうやって両陛下が国際親善の為に労を尽くしてくださっているお陰で
今ベトナム・日本が良好な関係を築けているのだと、感謝の思いが
自然と湧き上がってきました。
私もハノイで日本人の名に恥じぬよう生活しなければと思いました。

子供達とお出迎えできるチャンスは今日1日のみでしたが、
子供達にも貴重な体験をさせてあげられ、とても良かったです。

ちなみに、息子ぺーは突然突拍子もない発言をする傾向があるので、
事前に私に「手を振るだけだからね、変なこと言ったらだめだからね」と
諭され、その言いつけをしっかり守ってお利巧にお出迎えしたのですが、
帰りのタクシーの中で、「僕もお話したかった」と悔し涙を流していました。
ぺーよ、そんな気軽に、ヤッホーとか話しかけてはいけない存在なのよ!!!

わたしは明日も、沿道の旗振りでお2人の姿をしかと目に焼き付けてまいります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

天皇皇后両陛下、ご来越!!初日にシェラトンでお出迎え』 へのコメント (10件)

  1. momo

    両陛下がベトナム訪問…とニュースで見て、もしやと思ってこちらをのぞいたら、ちゃんと関連記事がUPされていて驚きました。
    さすがひゅー子さんの情報発信のスピード感と内容の濃さ、驚嘆、感服しましたです。
    しかもひゅー子さん、お若いのにちゃんとしてらっしゃって2度目の驚き。
    失礼がないようにとか、日本人の名に恥じぬよう、とか。
    ぺー君が「ヤッホー」って話しかけても両陛下なら優しく接してくださったと思います。
    私は生まれてから上海に住むまでずっと奈良在住でした。
    隣の市に天皇家ゆかりの神社があって、みなさまはよくご参拝なさいます。
    小学生の頃は全校生徒が沿道へ並んで、昭和天皇への旗振りもやりました。
    最近でも今は亡き愛犬シロさん闘病中、両陛下がいらっしゃっての交通規制で通院に支障が出たりとか。
    「また来てはってんや」って感じ。
    でもでも、こんなに間近はないです。
    しかもお言葉までかけていただけるなんて、ひゅー子さん、すごいです!
    両陛下ともご高齢なのにアクティブですよね。
    週休2日のサラリーマンよりずっと休日が少ないなんて驚きです。
    そんな激務の中でも、一般市民に積極的に接する機会を作ってくださって、思いやりやお優しさが素晴らしくて、神々しいくらい。
    もう再来年にはお会いできないんだなあ、と思うと淋しいです。
    ペー君やりーちゃんが大きくなってもハノイでお会いした両陛下のことを覚えてくれてたら、おばさんもうれしいです。

    1. hyuko 投稿作成者

      momoさんこんにちは、
      スピード感があると褒めてくださったのにその後全くダメダメで
      お返事も遅くなり失礼しました。
      momoさんは昔から天皇家を近くに感じて育ったのですね~。
      そしたら見慣れて(?)しまうのも無理ないですよね、
      私なぞ田舎育ちなので、どんな芸能人が現れてもキャーキャー言ってしまいます(笑)
      東京の人なんかが、芸能人を見かけても、サラッとした日常のように反応できているのが
      羨ましい、田舎モノです。笑

      私は小さいころ親に、天皇陛下は公の場で自分の意見考えを述べる事はできないから、昭和天皇だって
      「あっそう」という相槌をうつのが精いっぱいなのよと聞いていたので、今回バンバン質問されるやアピールされる方もいて、ただただビックリしました。
      昔より、かなりガードが緩くなっているのでしょうか。

      結局3日間追っかけしました。ハノイは大フィーバーの数日間でした!!

  2. non_ca

    お声掛け頂いたなんて流石〜
    一瞬にしてみんな両陛下の大ファンになってしまうような思いやりに溢れた対応とトロントのフェアモントホテルロビーの幸せに満ちた雰囲気を思い出しながら読みました。感動わかる〜涙目になるよね。一年目にして素敵な想い出が出来て良かったね

    1. hyuko 投稿作成者

      non-caさん
      non-caさんがハノイブログを見てくださってることにまず感激です!!
      non-caさんの優しさは海も越えます。ありがとうございます~!!

      にしても、私トロント時代の両陛下のご訪問が全く記憶になく
      調べたら2009年7月にカナダ横断をされてたんですね。
      non-caさん、フェアモントでお迎えされてたの~?!
      えーん、私ってば何をしていたのかしら・・・

      トロントの滞在は1日半だけ、その1日でいくつもの施設をまわられていたようで
      8年前とはいえ、かなりの激務具合を今更感じました。
      今回のハノイは、昨年の生前退位意向のご発表後初めての海外公務で、
      ゆったりと日程を取っていると読みましたが、やっぱり大変なことですよね。

      ハノイの私たちは感動しまくりの数日間でしたが、お疲れがでないと良いなぁと
      思います。

  3. 田中K

    こんばんわ!
    両陛下にお会いできて、さらにはお話しをされたとは…!(◎_◎;)
    動悸・息切れモノですね…。
    両陛下のあたたかいオーラを間近で感じられて、素晴らしい時間を過ごされたことと思います。

    1. hyuko 投稿作成者

      田中Kさん
      そうなんです、動悸・息切れ、思わず「きゅう~しん、救心♪」を
      求めてしまうくらいです!!
      2,3日目は同じシェラトンでもこんな近くに立って待つことは
      できませんでした。本当に奇跡の初日でした

  4. hyuko 投稿作成者

    ☆非公開コメントのEt・・・・さんへ
    初めまして、コメントありがとうございました!
    メールアドレスに返信しようかと思いましたがそれはそれでビックリされるかもと
    こちらに返信させていただきました。

    ハノイ旅行も楽しまれたようで良かったです^^
    一度自分で足を踏み入れると、その後誰かがハノイにいったとか、テレビで観たりしても
    自分の体験と結び付けて共感できそうですよね。
    またいつか遊びにいらしてください~!!

  5. hyuko 投稿作成者

    ☆非公開コメント ぎ・・こさん
    コメントありがとうございました!
    天皇陛下が自分の住む地域にお越しくださったら、町中大騒ぎですよね。
    ハノイも日頃楽しみが少ないので、この時ばかりはハノイ中が大フィーバーでした!!

    春休み、もうすぐ楽しみですね。何をもっていくか、一緒にどこに行こうか考えたり
    そんな準備の時間も幸せですね^^
    ご家族で、いっぱい楽しい時間を過ごしてくださいね。

  6. ゆうこ

    こんにちわゆうこです。この記事にもコメントさせてください。

    この日、私は夫とホーチミン籠近くでタクシーに乗ってたんです。
    私たち夫婦は情報に疎いので両陛下ご夫妻がどこにいるか全くわかりませんでした。苦笑
    道にそれらしき日本の国旗が沢山飾ってあったので興奮して、
    「きっとひゅーひゅーゆうこさんあたりが歓迎で会ったりしてるんじゃない?情報通だもの。」
    「たしかにあるえる〜。いいな〜。」
    なんて夫と話してんですよ。

    まさか本当にそうなってるとは思わなかったので驚きました。羨ましいです。w

    1. hyuko 投稿作成者

      ゆうこさん
      天皇皇后両陛下のご予定は、文書で公表はされておらず、全て人づての情報だったんです。
      小学校の子が代表で歓迎したので、学校繋がりのお友達がいないと情報はまわってこなかったかも
      しれません。
      ハノイの奥様達は、「ハノイの情報は全て口コミ」と口をそろえて仰いますが、本当でした。

      シンガポールに比べてブログを書いている人も少数なので、頑張ってアウトプットできたらいいなぁと
      思ってはおります。

コメントをどうぞ

コメントは管理者の「承認」後に表示されます。
非公開をご希望 (管理者への私信) の場合、その旨をご記載ください。