観てきました!「君の名は。」ハノイで7日間だけ上映中!

「映画 君の名は。ハノイで上映」というアナウンスをブログにあげてくださっているのを
見つけ、いてもたってもいられなくなり夫と観に行ってまいりました。

新海誠監督の「君の名は。」
日本人の方には説明も不要でしょう、
封切から評判は鰻のぼり、
1400万人を動員 興行収入も190億に達し、
「聖地巡礼」をするファンも続出とのニュースを
何度も目にしていました。

この前の冬の一時帰国の時にも観に行きたかったのだけど都合がつかず
ベトナム航空のフライトじゃ観れないし(涙)

諸外国でもシンガポールなど他の都会都市では早々に封切していたのを
指をくわえて見ていたら、ついに!!!ハノイにもキターーーーーーーーーー!!!!!

と万歳三唱をしたら、なんと一週間だけとな?!
劇場によってはたった3日だけとか。
そうと知ったらいてもたってもおられず、ハノイ上映の初日に行ってきました。

IMG_7812r

IMG_7813r
ハノイで映画を観るのは初めてです。
IMG_7808r
夫と2人で、230,oooVND 。1人あたり、600円弱。日本で映画を観に行くよりだいぶお安いのですね。

IMG_7809r
上映開始10分前に入りましたら、、誰もいない?!
貸し切りなのか?!と思ったのですが、直前にどどどと入ってきて、60人くらいは入ってた感じ。

私は、映像では予告編くらいしか観たことはなく、レビューも読まない、
あえて前情報は入れずに臨みました。

噂に聞いていた映像美は息をのむほど美しく、木漏れ日、ビルに反射する光、
田舎も都会の景色も、新海監督の世界に惹きこまれました。

ストーリーは、「田舎の女の子と都会の男の子が入れ替わる」という大まかな
内容しか知らずに観たら・・
中盤の衝撃。

青春真っただ中の甘酸っぱさに、運命にもがく様子、
惹かれ合っていく時の高揚感。

観終わった後、すべての台詞に意味があったと、場面場面の伏線を拾いあげていく完成度の高さ
全部を語らないこその含み。

ネタばれするのはいけないのでここでは多く書きませんが、
きっと見落とした中にも、重要な伏線はあったに違いない!!
もう一回観たいです。
「記憶が薄れないうちに」

ここでベトナムの映画館で、ベトナム人と一緒に観た感想を少し・・・
(日本人は私たちだけでした)

外国人は、映画で面白い時には声をあげて笑います。これはベトナム人じゃなくてもそう。
だから、それは全然いいんですが・・・
「そこは笑うとこじゃないだろ?!」っていう所で笑うのは、ちょっと我慢ならなかったです。
※観た人には分かるように言うと、あのペンがカラーンと落ちる、
超超超、重要なシーンです!!!

あと、友達同士、途中でも説明したがるのか、結構ひそひそとしゃべってる・・・・

あまつさえエンドロールが始まった瞬間全員席を立った!!!
まぁ外国映画でなんの意味が分からないエンドロールを見てても時間の無駄なんでしょうが
余韻もなにもあったもんじゃありません。

日本の映画館だと、皆すぐ席を立てない、と聞きました。
なんでも、「この映画館の中に私の運命の人がいるかもしれない・・・・!!」と
涙をぬぐいながら、こっそり周りをキョロキョロしてしまうんだとか。笑

そういった感情は沸かなくとも、日本で観たら、場内の一体感というものが
ありそうですが・・ハノイでは皆無です(苦笑)

なので、どっぷりと余韻に浸りたい人は、ベトナム人の言動に多少イラっとしてしまうかもしれませんが
またとない機会ですので是非どうぞ。

詳細は、冒頭にリンクを貼ったFuji PhotoStudioさんが
各シネマの上映時間までもまとめてくださっているので、私は詳細は省略させていただいて。。w
もう一度同じリンクを貼ります。
こちらをご参考になさってください。
Fuji photo studioさん貴重な情報をありがとうございました!

君の名は。を見終わった帰り道・・
夫と感想などを話していたら
「うちに 新海監督の「秒速5センチメートル」があるから観たら」と。

夫の本棚・・気づいてなかったけど実はお宝が眠っているのかも。

明日はおうちで、映画鑑賞です。

コメントをどうぞ

コメントは管理者の「承認」後に表示されます。
非公開をご希望 (管理者への私信) の場合、その旨をご記載ください。