「Ynot!!」で椅子をオーダーするの巻

ゴーゴースアンジウ!

初回スアンジウ散策の最後のゴール地は、
6月の下見の時には行けず仕舞いだったインテリアショップ「Ynot!! ワイノット」。

スアンジウ通りから、シュラトンホテルのあるタイ湖沿いの遊歩道へ入り
ちょっと歩くと見えてきます。

img_4379r

img_4976r
こちらのお店、フランス人オーナーのインテリアショップで
欧米人から見たアジアンテイスト、シノワズリーが上手くミックスされてるなぁと
思います。
img_4981r
こんなブッダがリビングに鎮座してたら、夜中ここを通ってトイレに行けなさそうだけど(笑)

img_4387r
雑貨もちょこっと置いてあるけど、メインはオリジナル家具です。
アメリカから輸入したチーク材をベトナム人の職人さんがハノイで加工していると
お店のお姉さんが教えてくれました。

img_4978r

img_4974r

img_4384r
このチェアが、どんなダイニングにも合いそうだなぁと一目ぼれ。
値段を聞くと、2ミリオンいくらいくら・・・と。
ゼロの多さに思考が停止しそうになりながら、必死に計算。12,500円くらい。

img_4385r
こちらのサイドボードは13,500,000VND くらい(67,000円位)
ゼロが多すぎて・・車なんて見に行ったら、一体ゼロが幾つつくのかしら。

お姉さんの英語が聞き取りやすく、その時オーダー家具に興味があったので
オーダーもできるのかとちょっとお話しして、初日はお店を後にしました。

img_5054r
素敵なインテリアショップでも運び方はベトナム式。笑

〇 〇 〇

我が家は駐在ヤドカリの身、ハノイのおうちは
ダイニングセットやソファ、ベッドなどオーナーが選んだ家具がついています。

ほぼほぼ満足しているのですが、ダイニングチェアだけは、
「どーしてこのシックな色合いのテーブルに、このカントリー調の白い椅子をつけたの・・?」と
受け入れがたくおりました。

その後色々家具やを回っていると、ここでだいたい揃えたんだなという店を発見!
白いカントリーな椅子は絶賛セールされてるのを目撃し
値段で選んだのね。 と失笑・・・

夫も、気に入る椅子に変えていいよと言ってくれ、
あとキッチンの収納が足らない分を補うサイドボードも欲しく、
私好み+今のおうちに合うサイドボードとダイニングチェアーを探す旅が始まりました!!

そのあと週末が来る度に数軒家具やを巡りまして、
結果 椅子はYnot!!のあのチェアーが一番良かったので
セミオーダーをすることにしました。

img_4984r
シートはサンプルから好きなファブリックを選べます。
かなりの種類があって、似た色でもいくつかあるので迷う~

汚れも目立たなそうなグレーブラウンをチョイス。

椅子のフレームは在庫があったので、
日曜にオーダーして、最長でも一週間と言われ、電話がくるのを楽しみに待ちました。

金曜日の夕方、「できたよ~」と電話があり、その日に配達してもらいました。

小一時間して配達の兄ちゃんから、地下駐車場にいるから来てとヘルプ要請が。
エレベーターの中で「バイクで来たの?」と聞くと、
にっこりイエス!と。
ハノイの人は椅子2脚くらいバイクで運ぶのは何度も目撃してるので、想定内です・・笑

img_5418r

ビニールを解いて、設置。
あ~嬉しい♪

子供達の椅子ストッケは2つともウォルナットブラウンなので、
全体がうまくまとまって嬉しい~♪

img_5424r
お店で見た時は気づかなかったけど、脚は傷つき防止のゴムがついてました。
これは長く一緒に暮らせそう♪
とりあえず夫婦分の2脚しか作らなかったけど、もう2脚欲しくなっちゃいました。

Ynot!! ワイノット
172- Tu Hoa , Tay Ho , Ha Noi
+84 4 3718 8148

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

コメントは管理者の「承認」後に表示されます。
非公開をご希望 (管理者への私信) の場合、その旨をご記載ください。