ベトナムお土産の新定番、「Pheva フェバ」のチョコレート

シンガポールの身近なお友達にしかハノイへの異動を打ち明けてなかった頃、
その中のお友達が
「ハノイに行った友達からこんなお土産をもらったよー」と
かわいい箱に入ったチョコレートを持ってきてくれました。

箱に書いてあった名前は、「Pheva chocolate vietnam

ひとつ頂くと、美味しい!!!ではありませんか。
ベトナムのお土産といったら、刺繍小物かフォーかベトナム珈琲くらいしか
知らなかった私は、「ハノイでこんな、可愛くて美味しいチョコレートのお土産が買えるんだ!!」と
目からうろこでした。

チョコレート・カカオの産地としてパッと浮かぶのは南米やアフリカで
ベトナムでチョコレート・・?と思ってしまいますが、
世界的にシェアはまだ少なくとも、ベトナムの高温多湿な気候・土壌は
カカオづくりにぴったりなんだとか。

箱の写真を撮らせてもらってググって、ハノイ在住のブロガーさんの記事を読んでみると

・Phevaはダナン発 2016年上旬の時点では、店舗はダナン以外ハノイのみ
・もうひとつベトナムチョコで有名なブランド「MAROU」は、日本でオンラインでも買えてしまうけど
Phevaはまだベトナム以外で買えない

という事を知り、これはお土産にぴったり!と送別会で渡すプチギフトとして沢山買って帰ろうと決めました。

img_2212r

旧市街の中心から少し西にそれた、ハノイ駅に近いところにあります。
外観もスッキリお洒落。

p6080359r
p6080363r
カラフルな箱が壁面に等間隔に並べられ、かわいい♪
真ん中のテーブルにはチョコが並んでます。
試食できますよ~と促され、ひとつ食べるとやっぱり美味しい!
小さな一粒でも、滑らかな舌ざわりとフルーティなカカオの風味を感じ、口の中で優しく溶けていきます。

img_2210r
p6080361r
img_2205r

チョコの種類は全部で18種類、ダークチョコベースが10種類、ミルクチョコベースが4種、ホワイトが4種で
ベトナム産のドライフルーツやナッツ、フーコック島産の胡椒などスパイスが組み合わされ、
100%made in Vietnam!
これらのベトナム産の原材料をフレンチのショコラパティシエがノウハウを融合してできたのが
Phevaチョコレートです。

お土産にぴったりなのは、12種類が1枚ずつ入った12枚で80,000VND(約380円)のアソートボックス。
自分で12枚、好きなフレーバーを選ぶこともできますが、その場合は既成のセットについてる、
くるっと巻かれた白い紙と、外側のフィルムはつきません。
img_5063r
色目を合わせたペーパーバッグ、日本語で書かれたリーフレットもついてきます。
箱もひとつひとつ手作りなんだそう。

img_5067r

こちらが12枚アソートセットの内容です。

img_5070r

・ダークチョコレート65%
・ダークチョコと 黒コショウ
・ダークチョコと カカオ豆
・ダークチョコと 胡麻ピーナッツ
・ダークチョコと ピスタチオ
・ダークチョコと シナモン
・ダークチョコと 生姜
・ダークチョコと オレンジピール
・ダークチョコと 白コショウ

・ミルクチョコと ピスタチオ
・ミルクチョコと 胡麻ピーナッツ
・ホワイトチョコ

img_5112r

ひとつひとつはこんな感じ。ピスタチオやオレンジピールなどは、しっかりその素材が感じられます。
私のお気に入りはオレンジピールとピスタチオ!
胡椒とジンジャーは、ピりりと効いて大人味です。お子さんにはちょっと刺激が強いくらいなのでご注意を。

その他、
6個入り (50,000VND 約230円)
40個入り (260,000VND、約1250円)
チョコバー(30,000VND 約140円)も あります。

私は引っ越してきてからも、自分の好きなフレーバーを選んだ12枚入りボックスを何度か買いましたが、
好きな味はもう決まっているので、チョコバーを買えば安くていっぱい頬張れるのだと気づき(気づくの遅っ)
それから自分用には専ら、チョコバーに。1枚30,000VND。(約140円)

img_5117r

これを書いてる今も食べてます・・笑

img_2208r
下見の旅の時は、結局送別会で配る分と日本へのお土産、義母の分、合計60箱を購入しました。
保冷バッグも売ってますが、それに入りきらないくらい買ったので、あとで取りに来ることにして、
旧市街散策中は、暫く預かってもらいました。

100%ベトナム産の美味しさで
見た目もお値段も申し分ない、箱入りチョコレート。

ハノイ新参者のわたしがお土産新定番!なんてタイトルをつけるのもナンですが、
8月にホーチミンにできた高島屋にも、Phevaホーチミン1号店がオープンしましたし、
そのうち空港にでも店舗ができそうな、そんなベトナムを代表する人気店になりそうな気がします。

Pheva ハノイ店
8 Phan Bội Châu, Cửa Nam, Hoàn Kiếm, Hà Nội
+84 4 3266 8579
8:00am – 7:00pm

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

ベトナムお土産の新定番、「Pheva フェバ」のチョコレート』 へのコメント (8件)

  1. 田中K

    やっぱりYukoさんのブログはいいですね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
    読んでいて、見ていて楽しいです!
    Yukoさんご自身が楽しんで書かれているのが伝わってきます。
    消しゴムハンコ、自作ですよね〜。サスガっ!!

    1. hyuko 投稿作成者

      田中Kさん
      あ、また新しい顔文字・・!笑
      ブログのネタになると思うと未知の土地も行動的になれて
      また書くときには調べるので、ブログは私を動かす原動力になってます^^
      (やってなかったら、どれだけぐーたらしてるか・・笑)

      ハンコは、手先の器用なベトナム人が経営してる、木彫りハンコのお店で作ってもらいました!
      他の友達にも、「自作?」と聞かれたので、私が手先が器用だと誤解を生まぬよう
      近々ハンコ屋の記事をアップします~

  2. kurio

    ひゅーひゅーさん、
    ハノイのブログ、待っておりました~
    相変わらずすごい情報量で、これを読んだら行きたくなるー!
    以前に友禅が住んでいて(7,8年前)、遊びに行ったときに行ったレストランもでててうれしくなりました。
    でもそのころより断然洗練されてきてる気がするー
    また、楽しみに読ませていただきます!ブログURLすごいですね、これはどこでゲットするんですか!?

    1. hyuko 投稿作成者

      kurioさん
      こんにちは!まだ3,4記事しか書いてないのですごい情報量といってくださるには程遠いですが、ハノイ版も日々の積み重ねでそれなりに読み応えがあるブログになったらいいなと思います!
      ハノイに長く住んでる方が言うには、ここ2年ほどですごく変わってきてるそうです。やっぱり新しく空港が出来たからでしょうか?!
      URLは、エキサイトやアメブロなど無料ブログは、〇〇〇.exblog.jp のように、エキサイトのドメインを間借りしてるような形になりますが、
      ひゅーひゅーハノイ版はwordpressで作っていて、自分独自のドメインでブログやHPを作ることができるんです。
      お金さえ払えば誰でも好きなドメインが取得できますよ~(ドメイン取得は、お名前.comあたりが有名です)

  3. チョコ

    こんにちは。シンガポールで勝手にヒューヒューさんロスの一読者です。夫の出張にあたり、このチョコを買ってきてもらおうと高島屋へゴーの指示を出したんですが、高島屋にはなかったと…??もう店舗なくなっちゃったのかな???
    ともかくハノイ情報もとても楽しく読ませてもらってます!

    1. hyuko 投稿作成者

      チョコさん
      ヒューコロス・・その言葉、じーんと来ます。ありがとうございます!
      旦那様、ご出張中に探してくださったんですね、phevaのfacebookにも店舗の様子が載ってるので、
      (https://www.facebook.com/Phevachocolate/)
      つぶれてしまったはずはないと思うのですが。。(><)
      日系フリーペーパーに、地下2階のデパ地下エリアに出店したと書いてありました!
      私がホーチミンに行って確認したい位ですが、行けずに心苦しいです。

      1. チョコ

        返信ありがとうございます!うちの夫のことなのでロクに探しもしなかったのだと思います…すみませんでした〜(>_<)私ももう一度ちゃんと自分で確認して夫への再ゴーを出したいと思います。

        1. hyuko 投稿作成者

          チョコさん
          何度もありがとうございます!旦那様とphevaチョコレートがシンガポールのチョコさんの元へ無事にご帰宅される事をお祈りしております!

コメントをどうぞ

コメントは管理者の「承認」後に表示されます。
非公開をご希望 (管理者への私信) の場合、その旨をご記載ください。